小樽市にある塗装屋 株式会社大昌

ロゴ
電話番号
アクセス
タイトル
メイン
▲ページトップへ戻る

建物におけるコーキング工事とは、コーキング剤を用いて外壁の目地やサッシ周り、外装付属品などの取り付け周り、屋根やバルコニーなどの隙間を防水する工事を言います。従ってコーキング材が劣化したり、ひび割れ、剥れなどは雨漏りの原因になり、建物の防水性に大きな影響を与えます。

近年、建物の洋風化に伴い、窯業系サイディング外壁材の需要が高まり、施工時のコーキング材も重視しなければなりません。
外壁塗装の際は壁面の塗り替えだけでなく、既存コーキング材の打ち替えも、ほとんどの場合で施工する必要があります。
大切な家を守るために、コーキング材の劣化やひび割れなど発見したらまずはお気軽にお問い合せください。

防水工事は、ビルやマンション、校舎の屋上などに古くから施されています。長年にわたりじかに日照や降雨にさらされる場所に施工するため、耐久性、耐候性に優れた素材を用いていますが、それでも経年による劣化は避けられません。

普段目にすることのない場所だけに、雨漏りや天井に付いたシミを見て、屋上防水の劣化に気づくということも少なくありません。雨水が室内に入ると、柱の腐食や悪臭の原因になるなど、さまざまなトラブルを引き起こしますので、定期的なチェックとメンテナンスが必要です。
当社では、屋根の断熱防水工事や壁などの外壁防水工事を行っておりますので、お気軽にお問い合せください。

騒音や危険が伴う解体工事、仮設・足場施工ですが、これらは新築や改装では必ず行う、身近な工事です。
だからこそ安心安全を第一に、環境にまで配慮した工事を行います。
当社では、戸建、マンション、ビル、店舗、プレハブまで幅広く対応しております。

冬期は雪の除雪や排雪でお困りの方が多くいらっしゃいます。
とくに 「高齢のため除雪作業をするのが困難」 「男手がなく、女性だけでは除雪が大変」 「屋根の雪下ろしをしたいけど危険」など北海道の雪対策は大変です。当社では、家の周りや、駐車場に積もった雪の除雪、排雪、屋根の雪下ろしなどの作業行っております。
また会社などの定期的な除雪・排雪作業も行っておりますので、お気軽にご相談ください。